PMTCで、毎日のハブラシの歯の手入れでは完璧に落とすことのできない色素の沈着や、歯石を含まない要らない物質、ヤニなどを美しく取ります。 これは素晴らしいことだと思うのですが、あなたは、どう感じますか? セラミック術といわれているものにも、色々な種類と材料などが用意されているので、歯医者と納得できるまで相談して、自分にとって良い処置方法を選択しましょう。 このような相談はとても大切なので是非、慣れておきたいですよね。 歯牙の外面の半透明のエナメル質のすぐ下の箇所から、口腔内環境の指針である酸度が低くなりペーハー(PH)の数値が5.5から5.7より弱まると歯を形成するカルシウムやリンが溶解して消えてしまいます。