蓄膿症を患ってからもう半年くらいが経つでしょうか。 いちお耳鼻科でお薬をもらっているせいで症状は落ち着いており、最初の頃のように痛みが出たりすることはありません。 しかし、耳鼻科に通い続ける必要があるのかと思うと気持ちもお財布もめげてしまいます。 薬では蓄膿症が治らないことは薄々認めるようになってきました。 そのせいもあってほんとに気持ちが重たいです。 自然治癒でその内なんとか治るのではないかと、回りの友人に励まされてきましたが、やっとそれが甘い言葉で、自分がそれに甘えたいだけなのだと気づきました。 むしろ、自然治癒力を高めるために何をすべきか、そう考えるようになってから、 自分で蓄膿症を改善する方法を探すようになりました。