口を開け閉めする事による筋肉の緊張を緩め、ひずんだ顎関節の奥を正常にするリハビリを行ったり、顎関節の動きを更に快適にする医学的な運動をおこないましょう。 そんな一見すると面倒くさそうなことの積み重ねが、アナタの健康を守ることになります。 最初は、歯磨き粉を使用しないで念入りに歯ブラシでの歯磨き方法を覚えてから、仕上げとしてちょっとだけ歯みがき用の洗浄剤を取るようにすると丁寧に磨けるようになるでしょう。 ほんの少しの違いですが数年先には大きな違いを産んでいるかもしれませんよ。 目下虫歯の悩みを持っている人、或いは予てムシ歯に悩んでいた人、9割近くもの日本人がこのような虫歯を誘引する菌を十中八九保持しているのです。